冠婚葬祭・マナー

甥っ子に入学祝いをあげないのはダメ?金額の相場は5000~20000円

っ子が入学するとき、入学祝をあげないといけないのか悩みませんか? 一緒に住んでいるとか、とってもかわいがっている甥っ子なら入学祝いをあげたいという気持ちになりますが、微妙な距離関係だとあげないといけないのかなって思ってしまいますよね。 甥っ子に入学祝はあげないと、周りから非難されてしまうものなのでしょうか? そんな悩みを解決するべく、ここでは甥っ子に入学祝いをあげないのはダメなのか、あげるなら金額はいくらが相場なのかについてご紹介していきます。
冠婚葬祭・マナー

お見舞いのお返しを不要と言われたらどうする?何もしなくていいの?

けがや病気で入院したとき、お見舞いをいただくことありますよね。その時に「お返しはいらないから」と言われることもあると思います。お返しはいいと言われたからお返しはしなくてもいいと受け止められればいいのですが、本当にお返しをしなくてもいいのか悩みますよね。 今回は、お見舞いのお返しを不要と言われたら本当に何もしなくてもいいのか、それでもお返しをした方がいいのかについてご紹介していきます。
冠婚葬祭・マナー

癌入院の際のお見舞いのお返しは何にしたらいい?洗い流す残らない物が理想

癌で入院したとき、お見舞いとして親戚や会社の人などからお金や品物をいただくことがありますよね。 癌って他の病気とは違って、退院しても通院が必須になり完治したとは言えないもの。 それでも、お見舞いに対してのお返しはしておきたいですよね。 そこでここでは、癌で入院した時にもらったお見舞いのお返しは何がいいのか、どのくらいの予算でいつ贈ればいいのかについてご紹介していきます。
sponsored link
冠婚葬祭・マナー

退院祝いののしはなし?どのように書いたらいいのかマナーを教えて!

入院していた身近な人が、無事に退院できると嬉しいものです。 退院を祝して、退院祝いと贈りたい… さて、退院祝いにのしは必要なんだろうか?どのようにのしを書いたらいいのか悩みますよね。 間違って書いてしまうと、相手に失礼になることもある退院祝いのマナー。 知っていて損はありません。 今回は、退院祝いののしはなしなのか、どのように書いたらいいのかといったマナーをご紹介していきます。
冠婚葬祭・マナー

お見舞いの封筒が花柄の時名前はどこに書くの?

親しい友人が入院してしまったので、お見舞いを持っていくことにしました。とても花が好きな友人なので、花柄の封筒に現金を包んだのですが、名前をどこに書けばいいのか分からず、いろいろと調べてみました。もし花柄の封筒でお見舞いを持っていく機会があれば参考にしてもらえると嬉しです。
冠婚葬祭・マナー

お見舞いを有志一同で渡す場合の熨斗の書き方は?

親しい人や会社の人が不幸にも病気になってしまったや入院してしまったとき、早く元気になってほしいと思うのと同時にお見舞いを渡そうと考えます。 品物なども悩みますが、品物が決まったあとも個人で出す場合の熨斗の書き方は簡単なので理解していても、複数人でさらに部や課の全員ではなく有志で渡す場合や友人が4人以上で合わせて渡す場合など熨斗はどう書いたら良いのか悩む人も多いです。 そこで今回は有志でお見舞いを出すときの熨斗の書き方を紹介していきます。
冠婚葬祭・マナー

七回忌を家族だけでもお布施と御膳料とお車代は必要

七回忌は故人が亡くなってから満6年が経ってから行いますが、七回忌は家族や親族だけの小規模で行う場合が多いです。 小規模で行うため、お坊さんに支払うお布施がいくらなのか、その他にも支払いがあるかなど、経験が少ないからこそ悩むものです。 そこで、家族だけで行う七回忌のお布施やその他の出費についてご紹介していきます。
冠婚葬祭・マナー

兄弟の嫁の親に香典はいくら包んだらいい?相場は幅広いから相談が必要

微妙な距離感の親戚に香典をいくら包めばいいか、悩んでいる人もいることでしょう。 そこで今回は、兄弟の嫁の親、兄弟の配偶者の親に香典はいくら包めばいいのか、相場や金額の決め方についてご紹介していきます。
冠婚葬祭・マナー

葬式で髪をおろすのはNG?葬式に合った髪型とは?

服装は喪服がベストというのは分かっていますが、髪型についてはどのような髪型であればマナー違反にならないのか、実は知らないという方も多いです。 特に若いうちはお葬式に参列する回数が少なく、前回どうだったけ、みんなはどうしてたっけと思い出すことも困難です。 そこでお葬式では髪をおろすのが良くない理由やどのような髪型にしていくのが良いのか、お伝えしていきます。
冠婚葬祭・マナー

葬式休みの言い方と職場への伝え方

お葬式は突然やってきます。ある程度予想がつく方もいますが、基本的に訃報(きほう)は突然で深い悲しみと同時に仕事や学校、プライベートの都合をつける大変さも押し寄せてきます。 特に仕事の場合は、会社だけでなく取引先やお客様に迷惑をかけることもあり、社内だけで都合がつくとは限りません。 また身近な親族の葬式の場合、いろいろな手続きなどで長いと1週間以上休まなければいけないこともあります。 このような事態になってしまったとき、葬式休みの言い方は忌引き(きびき)/弔事(ちょうじ)のためのため休暇をいただけないか、もしくは慶弔(けいちょう)休暇をいただけないかと職場へ伝えますが、どうすればうまく仕事が休めるか紹介していきます。 迷惑をかけてしまうのは、やむを得ないですが、できるだけ迷惑を少なく、そして復帰後に仕事をしやすいようにする方法をお伝えします。
sponsored link
タイトルとURLをコピーしました