見てない時に見てくる男性の心理は?本心を知る方法

私の友人が同じ会社の男性の視線を感じることがあると相談してきました。
フリーアドレスの職場で何か視線を感じると思って見るといつも同じ男性からの視線を感じて気になると言っていました。
フリーアドレスなので、近づいて仕事をすることも可能なのですが、何となくいつも離れた位置で仕事をしているようです。
好意があるのか、それともただ見ているだけなのか全く分からないと言って悩んでいたので、見てない時に見てくる男性の心理や本心を知る方法を調べてみました。

sponsored link

見てない時に見てくる男性はあなたに好意がある

好意があって本当は話しかけたい、近づきたいと思っている場合が考えられます。
好意はあるものの、なかなか近づけない場合には、見ていない時に見ているということがあります。
シャイな男性に多いようです。そのため、視線を感じて見かえすと目線を外したり、あたふたしてしまったりと、なかなか距離が縮まらないことがあります。
もし何度も視線を感じるときは、女性から話しかけるのも良いかと思います。

見てない時に見てくる男性は女性のことを知りたいと思っている

好意ではないにしろ、女性に興味があり、ついつい見てしまうことがあります。
好意以外にも何か気になることがあって女性を知りたい、興味がある、気づいてほしいと思っている場合、ついつい見てしまうことがあるんです。

見てない時に見てくる男性は自分の存在に気が付いてほしい

見てない時に見てくる 男性

自分の存在を誰かに気づいてほしい、気にかけてほしいという思いから視線を送ってしまうことがあります。

このような男性は自分自身に自信がなく、誰かに気づいてほしい、認めてほしいという思いから見ていない時に見てしまうことがあるようです。

見てない時に見てくる男性の本心を知る方法①

まずは話しかけてみましょう。挨拶程度でも良いですし、少し会話をする形で良いので一度話しかけてみましょう。

話しかけたときの男性の反応を見て、会話が続きそう、挨拶したときに微笑んでくれるなど良い感じが続く場合は、好意がある可能性が高いでしょう。
その男性はただシャイで女性に話しかけられないだけかと思われます。

見てない時に見てくる男性の本心を知る方法②

その男性が他の女性も見ていないかをチェックしてみましょう。
他の女性にも視線を送っている場合は、好意ではなく、何か興味がある、自分の存在を知ってほしいと思っている場合が多いです。
他の女性、その他の人のことも見ていないかを確認してみましょう。

まとめ

見ていない時に見てくる男性の心理は気になりますよね。
好意があるのかそれ以外の何かなのか。もし女性側も少し気にになる男性からの視線は嬉しいような、本心を知りたいような複雑でドキドキします。

そこで見ていない時に見てくる男性の心理と本心を知る方法を紹介しました。
もし気になる視線を送ってくる男性がいたら、試してみてください。
人間関係を良好にする場合もあるので、話しかけてみたり、少し観察してみてはいかがでしょうか。

最後にユーチューブに関連する動画解説があったので載せておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました