毛穴に産毛の束があるって本当?原因と対策

私の高校生の娘が鼻の黒いブツブツをとても気にしていて、2日に1回は毛穴パックや角栓をとるようなもの、スクラブが入っている洗顔料で丁寧に洗顔をしています。

しかし、一向にキレイにならないと不満をぶちまけています。メイクが好きだったのに、メイクが毛穴を詰まらせる原因になるからと言ってメイクすらもしなくなりました。見ていてとても辛いので何が原因か調べてみると、鼻の黒いブツブツは角栓だけが原因ではありませんでした。産毛の束というとても驚きの事実があったので、シェアします。

sponsored link

毛穴に産毛の束があるって本当?

毛穴に産毛の束があるは本当です!

「産毛の束」と聞いて疑問しか頭に浮かびませんでしたが、産毛が束になって毛穴に詰まり、黒いブツブツのように見えるということがあります。産毛は肉眼で見ると透明のような白いような黒とはかけ離れた色に見えますが、束になることで色が濃くなり、束になって毛穴に詰まることで黒くブツブツのように見えてしまうとのことです。

毛穴 産毛の束 対策

毛穴に産毛がたまる原因は?

本来、産毛に限らず髪の毛は全て、生まれて伸びて抜けてのターンオーバーを繰り返して毛穴に束になって詰まるということはほとんどないのですが、不規則な生活やホルモンバランスが崩れたり、お肌のお手入れを怠ることで、産毛のターンオーバーが崩れることでまれに毛穴に産毛の束が詰まってしまうことがあるようです。

女性の場合、お肌のお手入れを怠るということは少ないと思われますが、ストレスであったり、生活習慣が乱れてしまうことによって毛穴に産毛がたまってしまうことが原因として考えられます。

毛穴の産毛の束対策方法は?

毛穴 産毛の束

対策としては、「脱毛」が一番です。
産毛を脱毛してしまえば、毛穴に産毛が溜まることはありません。脱毛は痛いと思われている方もいますが、痛いのは濃い毛の部位だけです。産毛のような薄い毛であればほとんど痛みを感じることがありません。

美容クリニックで行う医療脱毛は威力が強いため回数が少なくて済みます。ただ金額が高いという点がネックになります。
エステの脱毛は回数は多くなりますが、金額を抑えることができます。
ただクリニックやエステサロンによって顔の脱毛を行ってない場合もあるので、事前に確認して予約しましょう。

まとめ

毛穴の黒いブツブツが目立つとどうしてもテンションが下がってしまいます。
肌が汚いという印象を持たれてしまう恐怖もありますよね。

だからといって角栓を取るパックを何回もやるのはあまり効果がありません。

特に女性の場合は基本的にしっかりとお肌のお手入れをしているので、角栓が溜まって黒いブツブツが目立つということは少ないようです。
本当に目立つ毛穴は産毛が束になって毛穴に詰まっていることが考えられますので、一度脱毛も検討してみてください。
産毛がなくなるだけで顔全体の肌がワントーン明るくなったり、化粧のりや化粧水の吸い込みが良くなることもあります。
キレイな肌を保つためにも脱毛はおすすめしています。そして肌も気分も明るく過ごしていきたいですね。

産毛脱毛に関する解説動画があったので載せておきます。

こちらもたくさんの方が読まれています
参照>>鼻の毛穴から毛が出てきた時の対策

コメント

タイトルとURLをコピーしました